介護食&介護弁当 | 高齢者食ならイデアレスト

, 飲食店・ホテル・商業施設 総合プロデュース&コンサルティング イデアレスト , 飲食店・ホテル・商業施設 総合プロデュース&コンサルティング イデアレスト /
,
,
/ イデアレスト会社概要 サイトマップ


ホーム 飲食店,開業,開店 プロデュース 改善,再建,向上,飲食店経営コンサルティング 多店舗化・FC化・多角化 飲食店セミナー 人材育成研修 飲食店,メニュー開発 店舗デザイン制作

無料相談

出張相談

コラム

ブログ

健康寿命をのばそう。スマートライフプロジェクト

生きる人財育成 研修&セミナーIDEA道場




介護食&介護弁当の事業を支援する総合プロデュース&オペレーション


 日本は年々、高齢化社会が進行している現在、弊社として少しでも高齢者の方々や
介護食が必要な糖尿病、高血圧、メタボリック症候群、高コレステロール血症などの方々に
お役に立つ食事を提供したいと考え、介護食事業のブロデュースを行っております。

 飲食店を知り尽くした弊社がお勧めする『暖かくて美味しい!』『安心安全』『栄養価を考えた介護食』を提供するという信念のもと、施設や高齢者の方々に満足して頂ける介護食のご提供をお約束します。

 また、弊社管理栄養士及びフードプランナーが『クックサーブ(現場調理)』の
メニュー開発を行っております。

 この他、介護弁当のプロデュースも行なっております。

お気軽にご相談ください。

介護食とは


生活習慣病(糖尿病、糖尿病、高血圧、メタボリック症候群、高コレステロール血症など)や
減塩の食事療法、予防に老人ホームの食事(介護食)をお考えの施設事業者様へ
食事療法のポイントは食事生活で、問題になっている点を改善することです。 
 
 糖尿病の食事療法はきちんとバランスよく必要なカロリーを摂取する事が大切です。
また、カロリーが不足している場合は、しっかりと食べる事が求められます。
自己消費かロリーに対して摂取カロリーが多いか少ないかは目安として体重の増減で判断できます。
具体的に食品のカロリーは、ご飯とパンと比べるとご飯の方がかなり低カロリーです。

介護食

結果、ご飯が腹持ちが良く精神的にも満足感が高いことから、
ご飯をしっかり食べる事が食事療法を守り安いと考えます。
血圧やコレステロールの高い方(糖尿病なども)の食生活はまさにこれだと思います。

 

以下の数値を覚えておくと便利です。

介護食

              ●タンパク質は肉だけに頼らず、魚や豆を活用すること。

              ●脂濃いもの、塩辛いものは控える事

              ●野菜を多めに摂取すること

             食事療法は毎日続けていただくことが基本です。

 

介護食の提供と弊社のサービス

私どもが提供する介護食サービスとは   1 新規開業老人ホームの食堂プロデュースサービス     ●食堂内のレイアウト及びキッチンレイアウトの構築とアドバイス    ●オペレーションの構築及び管理スタッフ教育    ●開業前の盛付け及び配膳スタッフの教育及びマニュアル作成     ●畝胃管理体制の構築                     など    2 既存老人ホームの食堂コンサルティングサービス     ●コスト削減及び再加熱カートシステムの導入または食材供給プラン作成     ●オペレーションの構築及び管理スタッフ教育    ●盛付け及び配膳スタッフの教育及びマニュアル作成     ●畝胃管理体制の構築                    な    3 管理栄養士とPCソフトによる安心・安全な献立とチルド食材供給サービス     管理栄養士が栄養価、カロリー、病状を考慮した献立を作成し、    そのレシピに基づいて提携工場で作られる冷凍チルド食材の供給サービス    ①老人ホームの施設内健常者向け食事の提供    ②成人病である糖尿病、腎臓病の患者様及びこれらの予備群の方々の介護食    4 老人ホームの食堂運営委託サービス     食堂運営の心配をする必要がありません。全て当社が食堂運営を致します。    煩わしいスタッフの雇用や事務処理、スタッフ教育、食材発注や食材管理など、    全ての食堂運営を弊社が行うサービスです。

 

弊社提携食品工場の介護食製造工程

 

MEGASOFT株式会社製ソフト献立EXを使用。       MEGASOFT株式会社製ソフト献立EXを使用。 栄養・カロリー計算をしながら多彩な献立を作成。MEGASOFT株式会社製ソフト献立EXを使用。 栄養・カロリー計算をしながら多彩な献立を作成。
  栄養・カロリー計算をしながら多彩な献立を作成。   

 標準装備1878件の五訂増補日本食品標準成分表の
食品データ(日本人の食事摂取基準に対応)と2000件の基本調理データを使い、
飽きのこないよう工夫しております。日産4,000食(事業所向けを含む)医療介護施設、デイサービス利用者様へ食事を提供するスケールメリットを活かして厳選した素材を安定かつ安価に供給することが可能です。
食品会社にとって衛生管理の徹底は基本であると同時に、
永久に取り組み続けなければならないテーマでもあります。

 

 


クックチル

衛生的で安心・安全な調理が可能な『クックチル調理』

調理には焼く、煮る、揚げるなどの調理工程がありますが、スチームコンベクションオーブン(蒸気加熱)という調理機と ※1プラスチラーという急速冷却器の使用することでTT管理(時間、惣菜の中心温度)が可能となり、
衛生的に安全調理ができます。このような調理を「クックチル調理」といいます。

 

 

 

 

プラスチラー、クックチル※1プラスチラー・・・食材の中心温度は75℃以上加熱殺菌した後、加熱終了後30分以内に冷却をはじめ、90分以内に中心温度3℃以下に急速冷蔵を行い、
0℃〜3℃のチルド状態で低温保存が可能か機械。

 


 

 

 

 

真空パック、チルド、老人ホーム、開業「クックチル調理」された急速冷蔵した調理食材を
真空パックに詰めて0℃〜3℃のチルド状態で低温保存、
配送することにより、老人ホーム施設は再加熱カートまたは湯せんするだけの
コックレス調理が実現でき、
経営面でも効率よく食事の提供が可能となります。
「クックチル調理」は、レトルト食品とは異なり、
味の劣化が少なく、出来立ての美味しさを召し上がっていただけます。

 最先端の調理機器の導入で、さらに、介護食を美味しくすることができました。
 95〜105℃の高温度帯で殺菌処理と高温度真空調理ができ、冷凍とこのなり食材の美味しさを冷蔵チルド状態で45日持続できる素晴しい調理器具を導入し、
常にお客様に美味しさを提供するための努力を行っております。

 

 

 


ハイクックチル調理法が生み出すクックチルを凌ぐ美味しさ

セントラルキッチン(CK)の最適な介護食調理法として今、ハイクックチル調理(高温高圧真空調理)が注目されています
『安心』・『安全』・『美味しい』・『無添加』をお客様へ提供したいという想いが生み出した新調理法

ハイクックチル(高温高圧調理法)とは、
食材を真空状態にしてから高温加熱調理することで、食中毒を防止するとともに、
出来立ての美味しさを閉じ込め逃さず保存(賞味期限はクックチルよりも長く、食材管理も用意で
ロスも軽減)。
そのまま、工場から施設へ直送。


独自の再加熱システム Reheating system


◉ハイクックチル調理をさらに便利に快適に進化させた独自の再加熱システム

医療・福祉施設の現場においては、朝・昼・夕の時間に合わせて調理し、加熱調理後2時間以内に配膳・喫食する事(クックサーフ)は大変、負担が大きなものになっていました。そこで取り入れはじめている調理手法が『クックチル』です。
調理後急速冷却することで危険温度帯を一気にパスし、最長5日間(調理日を含む)のチルド保存が可能となりました。

後は盛りつけて、保存しておき配膳時間前に再加熱するだけ。

今迄の調理負担を軽減し、作業の標準化やセレクトメニューへの対応が容易になります。さらに、今回『クックチル調理手法」をさらに機能的に、
かつ、安全に運営するために誕生したのが
この「独自の再加熱システム」です。
クックチルにおけるチルド盛付けから配膳迄をシステム化する事で、
さらなるメリットを生み出し、現場での調理に携わる人、喫食する人など全ての人々に安心・安全・快適な感動を与える「再加熱カートシステム。クックチル調理法の賞味期限は5日間ですが、高圧殺菌して冷蔵の場合は
20日間となります。

◉老人ホーム内での作業工程

老人ホーム作業工程

◉美味しさを誘う盛付け・安心確実なお届け

介護食、老人ホーム、開業、再加熱カート

 

再加熱カート導入のメリット

入居者が50名の場合

  現場調理(クックサーブ) 再加熱カートシステム
料理温度 ぬるい 温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいままで美味しく提供できる
厨房設備コスト/概算 1200万円 1カート370万円×2+食器洗浄機+冷凍冷蔵庫
シンクなど 600〜1000万円
水道光熱費

売上の7%程度

売上の5%程度
■ゴミの量がが少なくゴミ回収コストが安い
オペレーション ■長時間のシフトとなる

■栄養士の資格を持ち、
 調理経験がある専門スタッフ(社員)が必要
 PAも調理経験が必要

■食材管理が必要。食材のロスも発生する

■朝食の為の早朝出勤あり
■短時間シフト

■完全パート&アルバイト、調理経験不問でも可

■食材管理は誰でも可能。食材ロスはほぼ0

■朝食は前日盛付けのため、早朝出勤なし
スタッフ 社員雇用+パート&アルバイト パート&アルバイト
調理スペースと汚れ、
臭いについて
■調理スペースが必要

■油汚れや厨房臭が発生する可能性あり
現場調理と比較するとかなり省スペースとなる

 

 

弊社より提供する介護食

■1日3食分を冷蔵チルドにて配送

 朝:副菜2品
 昼:主菜1品・副菜2品
 夜:主菜1品・副菜2品

  ※魚は全て骨なしを使用しています。
   ハイクックチル調理を行う事により、根菜類は非常に柔らかく仕上げることができます。
   行事食につきましては、別途ご相談させていただきます。

  ※オブションサービスでデザートや味噌汁の具も提供できます。

  ※腎臓病疾患などの病院食を希望の場合はご相談ください

介護食.開業.

お問合せ・ご相談は

/問合せ

お問合せフォームはこちらへ